MENS限定 短期集中ダイエットコース

この度、マキジム初の男性に向けた短期集中ダイエットコースを新設いたしました!

マキジムに来られる男性の多くは以下のお悩みを抱えている方が多いです。

お腹だけぽっこりしている
スーツがパンパンになってきた
お腹が出てきてTシャツが似合わなくなった
着れなくなった服がある
かっこいいパパでいたい
ここ最近外出しないため太ってしまった

 

ダイエットは見た目だけでなく、心も変わります。
自身の達成感、満足感だけでなく周りからの評価が変わる。
積極的になり、内から溢れる自信も手に入れることでしょう。

 

そんな男性の皆様のサポートを精一杯させていただければと思います‼︎

 

今こそ、本気のダイエット始めましょう。


マキジムでの短期集中ダイエットのこだわり

食事制限しないダイエット
リバウンドしないダイエット
骨格に合わせたトレーニング

マキジムではただ痩せればいい、〇〇制限といった食事指導はしておりません。
なぜならそのような食事は栄養に偏りがあったり、制限する食事は我慢の連続でストレスが溜まったり、付き合いが悪くなったり、自分自身や周りに与える影響も懸念されます。

せっかく我慢してダイエットしたのに、リバウンドしてしまったら意味がないですよね、、

短期集中ダイエットとはいえ、マキジムでダイエットすることで今までの習慣を見直すきっかけとなり、ダイエット成功は人生の大きなターニングポイントとなることでしょう。

詳しくは3つのこだわりポイントを下記に解説しておりますのでもう少しお付き合いくださいませ。

男性で体重が特に重い人はまずこのリンクをクリック願います


食事制限しないダイエットとは

マキジムでは食事制限はせず、必要な栄養素を必要な分だけ摂る。というストレスフリーなダイエットを提案しております。

世の中に存在する食べ物で、太らせる食べ物はありません。

えっ?と思うかもしれませんが、ピザもラーメンも揚げ物もそれ自体が太らせる効果はなく、

太ってしまう理由は、食べすぎるという行動の結果であり、習慣により太るのです。

太らせる食材はありませんが、
食材によって栄養価の高い、低いはあります。

 

具体的に何をどれぐらい食べればいいのか、必要な栄養素などをお客様一人ひとりの体型や体質に合わせて提案いたします。

 

食事制限はしないので、マキジムでのダイエットは米もお酒もOK


リバウンドしないダイエットとは

リバウンドするのも理由があります。
先に述べたように太らせる食べ物はありません。

しかし、ダイエット直後は筋肉量も落ちやすいため
代謝が落ちて、ダイエット前と比べて太りやすい状態とも言えます。

食事制限や〇〇制限を行えば結果は出るには出ますが、我慢をすることで食欲を抑圧し、ダイエット終了後に食欲が爆発、

あれもこれもと立て続けに食べ続ければ、
代謝が落ちている分が余分に体脂肪として蓄積し、
あっという間にリバウンドするでしょう。

マキジムでのダイエットは食事制限無しだから我慢する事がありません。
心と体が満たされ、我慢しない食事だからドカ喰い防止、ダイエット後も食欲をコントロールしやすいのです。

 

ここでダイエットの普遍的な考え方をご紹介いたします。

過去に何度も紹介していますが、知っているという方はおさらいとして、
初めて聞くよという方はここで少し知識を高めるきっかけになればと思います。

これを守れば痩せます。
しかし、多くのお客様は体重だけ落とせばいいという訳ではなく、体重も落として見た目をなんとかしたい。と思っている人がほとんどです。

見た目も変えて、体重も落とすために、
この図式通りに食事を調整(消費カロリー>摂取カロリー)しつつ、
見た目を変えるために筋肉を鍛える必要があります。

筋肉は刺激を与えないと付きませんから筋トレは必須。

リバウンドしないダイエットとは、栄養と食事量を考慮しつつ、筋肉をつけること。

短期集中ダイエットを終了した頃には経験と結果により、一生使えるテクニックや知識、自信が身についていることでしょう。


骨格に合わせたトレーニングとは

太っている方は、姿勢が悪かったり、柔軟性不足の方が多いです。
また、痩せにくい理由として姿勢の悪さ、柔軟性不足が要因として考えられます。

姿勢が悪ければ体のどこかに負担がかかり、無理矢理トレーニングをすると過度に負担がかかり、体を痛める可能性があります。

いきなり鍛えると、肩や首周りが異常な筋発達する場合もあるので気をつけましょう。

柔軟性不足による可動域制限があると、本来100%入る刺激が20〜30%程度は減る可能性が高いです。

さらに動くべき関節や筋肉が機能しないので代謝やエネルギー利用率も悪く、痩せにくい上に、筋肉がつきにくい状態にもなっています。

 

☑︎前屈をして指先が床につかない
☑︎立って靴下を履けない
☑︎ソファーや椅子にもたれてしまう
☑︎1日に4時間以上は椅子に座っている
☑︎人に姿勢が悪いと言われた事がある
☑︎自分で姿勢が悪い、体が固いと認識している

一つでも当てはまる場合は、まずその原因を解決していかなければいきなりトレーニングしても結果が出る前に体を壊してしまうかもしれません。

 

マキジムではお客様の姿勢の評価をした上で、最初にストレッチや
コンディショニングを提供しております。

ある程度、体のコントロールができるようになってきた段階で徐々に筋力トレーニングを取り入れていきます。

筋力トレーニングをする際も、関節の柔軟性、骨の長さ、骨の形を考慮した上で、動作を変化させます。

骨格が違えば刺激が入る角度も変わります。

姿勢評価→動作改善→骨格に合わせたトレーニング

この流れでトレーニングを行うので適切な刺激が入り、筋発達へ繋がっていきます。


マキジムでダイエット成功されたお客様

マキジムは8割女性会員のため、男性会員のビフォーアフターが数名しか掲載できなくてすいません。

男性で我こそはビフォーアフターの良い例になるぞ!というそこのアナタ!!
是非この機会にチャレンジいただければと思います。

担当トレーナである牧は、ボディビルダーとして多くの大会で10kg以上に及ぶ減量経験を積んでおりますのでダイエットのプロと自負しております。安心して皆様がダイエットに取り組めるようにサポートさせていただきます!!


短期集中ダイエット詳細

期間:3ヶ月間
料金:150,000円(税抜) / 分割も可能です
頻度:週2回トレーニング(合計24回)
食事指導:あり
プロテイン1杯付き

体験お申し込みはここをクリック


マキジムでは現在美脚モニターも募集しております。【女性限定】
詳細は下記内容をご確認ください。

美脚モニター内容

【料金】
週1回ペースで、¥20,000/月(税抜)
1回30分のトレーニング
モニター期間は2ヶ月間となります。

パーソナルトレーニングジムの相場から見てもお値打ち価格でトレーニングをする事が出来ます。

マキジムの美脚トレーニングは1回30分のため、運動初心者で体力に自信がない方でもすぐに、受けれる内容となっております。

まずは、自粛期間、在宅の運動不足解消のために週1回の美脚トレーニングから始めてみてはいかがでしょうか?

美脚モニター体験お申し込みはここをクリック


最後までお読み頂きありがとうございます。

お問合せ専用LINEアカウントからも体験ご予約可能です。
LINEからのお問い合わせはこちらをクリック

QRコードを読み取ってのアカウント登録も可能です!

LINE限定の体験クーポンもございますので

LINEからの体験お申し込みがお得♪

インスタもチェック!!

フォローしていただけると嬉しいです!!
皆様からのご連絡お待ちしております。


西尾市No. 1 ボディメイクジム

【施設情報】
住所:西尾市下町八幡下25-6
TEL:0563−65−8180

西尾駅から車で約6,7分
徒歩ですと西尾駅より約15分ほどの距離になります。

お車は最大8台駐車可能となっておりますのでゆったりと駐車いただけます。

満車の場合、道路を挟んだ向かい側に共用の無料駐車場がございます。

その他、更衣室、パウダールーム、シャワー完備。
ご自由にお使いいただけます。

マキジムMAP

【トレーナー】
牧 寿樹 – Kazuki Maki –

 

リニューアル情報

こんにちは

BODY MAKE GYM MAKI トレーナーの牧です。

今回はジムリニューアルに関してのご案内になります。

2020年12月末よりジムの拡張工事、新マシン設置を行い、

つい先日タイルカーペットの張替え工事を実施致しました!!


リニューアルポイント①

ジム拡張

以前と比べて面積ほぼ2倍。

ゆったりとトレーニングしていただけます。


リニューアルポイント②

マシン新設

ローイングマシン

ボート漕ぎのような動きをするマシンで、背中の引き締めはもちろんのこと、

全身を使っての運動なので体幹強化と脂肪燃焼も期待できます。

ラットプルマシン

背中を鍛える専門のマシン。

後ろ姿美人を目指すなら間違いなく

このラットプルマシンは必須!


リニューアルポイント③

更衣室設置

完全個室、ロッカー完備ですのでゆったりお着替えいただけます。

ライティングもこだわっているので盛れる写真もお取りいただけます。笑

以上、1階ジムエリアのリニューアル情報となります。


その他、シャワールームやパウダールームもお使いいただける環境がございます。→詳細ブログです(施設紹介

広くて、綺麗になったマキジムで過去最高のボディを手に入れませんか?


最後までお読み頂きありがとうございます。

パーソナルトレーニング体験受付中!!

体験申し込みはここをクリック

お問合せ専用LINEアカウントからも体験ご予約可能です。
LINEからのお問い合わせはこちらをクリック

西尾市No. 1 ボディメイクジム

TEL:0563−65−8180

インスタもチェック!!

フォローしていただけると嬉しいです!!
皆様からのご連絡お待ちしております

 

腹筋の縦線を作る脂肪の落とし方とトレーニングとは

できるなら「お腹に縦線を入れたい」という女性は非常に多いです。
ウエストが細く見え、縦に薄っすらとラインの入った腹筋に憧れますよね。

しかし、自分にはできない、夢物語だと思っているのもまた事実…

ネットには様々な情報が溢れており、どれが正しいか悩む方もいるでしょう。

そこで、この投稿ではコンテスト時体脂肪3%の牧が腹筋に縦線を入れる方法を解説します。

多くの失敗事例を見て来たからこそ言える、最短かつ最善の方法をご紹介しているので
綺麗なウエストを手に入れたい女性は必見です!

・縦線を入れるにはトレーニングと脂肪燃焼が必要
・脂肪燃焼させて腹筋に縦線を入れるために知っておくべき3つのこと


縦線を入れるにはトレーニングと脂肪燃焼が必要

結論から申し上げると、どんなやり方であれ、腹筋運動だけでは脂肪燃焼することはありません。
ではなぜ、腹筋をするだけでは脂肪は落ちないのでしょうか。

体の構造として、筋肉の上は脂肪で覆われています。

そして大事なこととして、全ての人の腹筋はすでに割れているという事実。
筋肉自体が割れた構造をしているのです。

割れて見えないのは脂肪が分厚いだけなんですね。

分厚い脂肪が落ちれば極端な話、腹筋運動をしなくとも誰でもお腹に縦線を入れることは可能ということです。


縦線のある腹筋が欲しいなら体脂肪率◯%を目指せ

これには個人差がありますが、一般的に腹筋が見え始める体脂肪率は男性で15%、女性で20%前後と言われています。
つまり、縦線の入った腹筋を手に入れるには体重ではなく体脂肪率が重要となります。

私の経験から申し上げると、コンテスト直前の体脂肪3%前後の時は腹筋が割れるだけではなく、
稲妻のように腹筋から血管が浮き上がってきます。もちろん筋肉量がある前提ではありますが。

(5年前の筆者の体)


脂肪燃焼させて腹筋に縦線を入れるために知っておくべき3つのこと

具体的に腹筋が見えるようにする脂肪燃焼の方法を紹介します。ポイントは3つ。

①アンダーカロリーを目指す

②腹筋だけでなく全身のトレーニングをする

③適度な有酸素運動

これさえ守れば、あなたのウエストにも縦線が見えてくるでしょう。


①アンダーカロリーを目指す

脂肪を燃焼するために一番重要なことは、ズバリ【アンダーカロリー】です。

※アンダーカロリーとは消費カロリー>摂取カロリーの状態のこと。

基礎代謝を初めとした消費カロリーを食事から取る摂取カロリーが下回っている状態です。

これは超基本!!

優先順位1位、かつこれがクリアできていなければ他の2つをどれだけ頑張っても短期間で脂肪は落ちません。まずはカロリーを調整しましょう。

摂取カロリーの方が多い、【オーバーカロリー】の状態ではいつまで経っても脂肪は燃焼しません。この状態でどのような腹筋運動を行なったとしても縦線は出てこないので、まずはアンダーカロリーを目指すことが大切です!

 

②腹筋だけではなく全身のトレーニングをする

お腹の脂肪を燃焼して縦線を入れるために重要なことその②は「適度に全身のトレーニングを行なうこと」です。

お腹だけではなく全身やるのがポイント。筋トレをすることによって、アンダーカロリー中に、筋肉を維持するのが目的です。
アンダーカロリーの状態では、脂肪とともに筋肉が落ちていきます。そうなると、代謝まで落ちていってしまい悪循環に陥ってしまうのです。

これを食い止めるのが筋トレ。

食事だけのダイエットではメリハリのあるカラダ、腹筋に縦線を入れることはできませんからね。
筋トレをすると筋肉の分解を抑え、維持する効果があるので、この悪循環を止めることができるのです。

さらに、全身のトレーニングをすると、スタイルアップもできます。

昨今のトレンドはただ細いだけの体ではなく、
メリハリのある体を目指す方向にシフトしています。
バランスの良い体を手に入れたい方こそ筋トレも取り入れましょう!

もちろん腹筋運動をすることでお腹の筋肉もしっかりと維持ができるため、
結果的に「ダイエットをしてお腹に縦線を出すためには腹筋運動が必要」となる、ということです。
正確には腹筋運動「も」必要、ということですね。

今まで何百人と指導させて頂いた中で、ほどんどの女性は腹筋の力はないのが事実。適度な腹筋トレーニングは必要です。

 

③有酸素運動をする

①と②を踏まえたうえで、効率的に脂肪を燃焼する方法は有酸素運動をすることです。

有酸素運動というと、ダイエットには一番大切なことのように思われますが、
優先順位で言うと①アンダーカロリー、②筋トレの後です。
むしろ①②をしっかりやっていれば無理してやらなくても構いません。

有酸素運動の役割とは、カロリーの消費です。たしかに、アンダーカロリーにして脂肪を燃焼する、という考え方でいえば理にかなっています。

少しでも長時間走ったり泳いだりして消費するカロリーを増やせば、
消費カロリー>摂取カロリーに近づきますよね。

ですが、この考え方には落とし穴があります。有酸素運動で燃焼できるカロリーというのは、その労力に見合わないことが多いのです。

たとえば、30分走ったとしても燃焼できるカロリーは200kcal程度といわれています。
これはコンビニのおにぎりを一個食べるとチャラになってしまう数字。毎日欠かさず30分走ることを継続するのは至難の業ですが、
意外とカロリー消費量は少ないのです。

そのため、30分ジョギングするよりも、脂質の高い食べ物を少し減らして調整するほうがアンダーカロリーを維持するには圧倒的に簡単であり、継続しやすいです!

よくジムで走った帰りに「頑張ったからこれくらいは食べてもいいだろう」と言って無駄にカロリーを摂取する人がいますが、要注意。せっかく時間をかけて燃焼した何倍ものカロリーを摂取してしまうハメになります。

ジムに行く、パーソナルトレーニングをするからといって必ず痩せるわけではありません。ジムに行っている人がアンダーカロリーであれば痩せるし、パーソナルトレーニングをしてもトレーナーの指示を無視してオーバーカロリーとなれば太ってしまいます。

そのため、今回紹介した方法の中で優先順位が一番低いのが有酸素運動です。

もちろん余裕がある方は食事の調整も筋トレもして、余った時間で有酸素運動もする、というのがベスト。しかし、全てを行なう時間的余裕が無ければ、優先順位は①②③の順番が望ましい、ということです。


只今、ダイエットモニター募集中です!
8月募集枠残り僅かとなっております。お申し込みはお早めに。

詳しくはこちらから

ダイエットモニター詳細


最後までお読み頂きありがとうございます。

パーソナルトレーニング体験受付中!!

体験申し込みはここをクリック

お問合せ専用LINEアカウントからも体験ご予約可能です。
LINEからのお問い合わせはこちらをクリック

西尾市No. 1 ボディメイクジム

TEL:0563−65−8180

インスタもチェック!!

フォローしていただけると嬉しいです!!
皆様からのご連絡お待ちしております。